Top>Product>APSAPS-3シリーズ>【APS-3 LE2015 の詳細説明】
 

マルゼン : APS-3 リミテッドエディション 2015
MARUZEN : APS-3 Limited Edition 2015
Item No.:A35-49800 本体価格(税抜):49,800円 製品コード:4992487-16971-3
《限定生産モデル・2015年9月17日発売》

※掲載写真には試作モデルを撮影したものも含まれております。実際の製品と色・デザイン・スペックが異なる場合があります。
※モニターの特性や設定によっては、実際の製品と色合いや質感に微妙な違いが生じる場合があることをご了承ください。


【 切れ味鋭いスチールシアーとアナトミカルウッドグリップの新たな手応え 】  2015年待望のAPS-3最新カスタムモデル《リミテッドエディション2015》が新登場。 特筆すべきカスタムポイントとして、まず、トリガーの切れを左右するシアーA/Bにシリーズ初のスチールシアーを搭載。 素材に高硬度のスチール(快削鋼)を採用し、鋭い切れ味と抜群の耐久性を備えています。 そして、据銃の要となるグリップを新設計のウォルナットで製作。 最良のグリッピングを目指して試作を繰り返し、満足の行くアナトミカルデザイン(:人体骨格に基づいた形状)に仕上げました。 さらに、握り部分に滑り止め加工〈ニードルシェイブ〉を施し、絶妙なフィット感を実現しています。 他にもコンプレストシリンダーボディはレッドアルマイトを施した特別仕様、 インナーバレルはテフロンメッキコートしたタイトバレルを搭載するなど、 限定モデルに相応しいパフォーマンスが光ります。 歴代限定モデルと一味違うこだわりを魅せるLE2015。APSライフのさらなる充実を提案します。

【 主な特徴の解説 】
@カスタムスチールシアーA/B
★精密射撃銃において重要な性能のひとつである“シアーの切れ”をさらに向上させるべく、シリーズ初となるスチール製シアーを搭載。 形状は新設計で、鋭い切れ味と抜群の耐久性が特徴です。

★素材に高硬度のスチール(快削鋼)を使用、通常モデルの亜鉛ダイキャスト製シアーとは比較にならないほど硬度で精密加工が可能なことから、 シアーAとシアーBの接合が極力浅くなるように設計し、トリガーを引いたときに感じる「シアーの粘り」を大幅に解消しました。 格段に向上したトリガーの切れ味を実感してください。

★このようなNC切削加工部品は、切削後に精密バレル研磨処理等を行い、表面の微細なバリやカエリを除去するのが一般的ですが、 この工程を行うと角部分が少なからず丸くなり、精巧さが失われてしまうという欠点があります。 精密射撃銃のシアーの場合、特にお互いが接合する部分の精巧さが最も重要であるため、バレル研磨処理で角部分が潰れてしまうと 形状が変化し、シアーの接合をギリギリまで追い込むことがで出来ません。 そこで、このスチールシアーはNC切削後に一つ一つを職人の手作業で表面加工を行い、精巧な寸法を維持しています。 最後にホーニング研磨(:砥石の付いた機械研磨)を行った後、錆を防ぐための黒染め処理で仕上げました。


Aアナトミカルウッドグリップ(右手用)
★新設計のウォルナット製のウッドグリップ。試作を繰り返し、アウトラインにも細かな修正を加えて、 よりベストフィットする『アナトミカルデザイン(:人体骨格に基づいた形状)』を目指しました。

★グリップ前部はフィンガーチャンネル形状を採用し、ホールド感が向上します。 本体握り部分とレスト上面には、滑り止め加工〈ニードルシェイブ〉を施し、表面処理にもこだわりました。

★グリップレストは上下位置を調整できます。2本の調整スクリューを緩めてジャストな位置で固定してください。

※ウッドグリップは天然木を加工して製作しているため、色ムラ・細かいキズ・ささくれ等が工程上必ず発生してしまいます。 また、素材に由来する木目・色調等にも個体差があります。ご了承ください。

フィッティング加工について: アナトミカルデザインと言えども、手の大きさや指の長さは一人一人異なりますから、各人によってグリップに不満を感じることもあるでしょう。 そこで、このグリップをベースに自分の手に最もフィットする“マイグリップ”の製作に挑戦してみるのも楽しみです。 フィッティング加工は一般的に、刃物を使って不要な部分を削り取ったり、パテを盛り付けたりして整形しますが、難易度が高い作業になりますので、 工作に自信のある方のみ行ってください。 まずはオリジナル形状で使い慣れてみることをお勧めします。

[警告] フィッティング加工を行う際は、工具(特に切削具)の取り扱いに十分ご注意ください。 フィッティング加工が原因で起こったケガ・破損・事故につきましては、当社は一切の責任を負いません。 また、加工に必要な工具や加工方法等の質問にはお答えできません。ご了承ください。


Bトリガープルチューン
★撃発時のトリガーワークの向上を目指し、これまでのAPS-3と異なるトリガープルに設定しています。 LE2015は、1stステージのプル(:トリガーの遊びの部分を引く力)をおおよそ300g前後2ndステージのプル(:シアーの接合を解除するためにさらに引く力)をおおよそ250g前後にしました。 切れの良いスチールシアーと2ndステージのプルを若干軽くしたことで、「撃った瞬間の引きブレ」をより抑える効果が期待できます。

  [LE2015のトリガープル設定] ⇒ 1stステージ〔300g前後〕+ 2ndステージ〔250g前後〕≒ 550g
  [通常(OR)のトリガープル設定] ⇒ 1stステージ〔200g前後〕+ 2ndステージ〔350g前後〕≒ 550g
  ※製品には個体差があるため、すべての製品のトリガープルが設定内の550g前後であることをお約束するものではありません。


C内径6.12mmテフロンインナーバレル
★高精度真鍮製インナーバレルに無電解ニッケルメッキで下地をコート、 そしてその表面に厚さ5ミクロンのテフロンメッキを施した2層メッキのカスタムバレルです。 ★バレル内径はタイトな6.12mm仕様。


Dレッドアルマイトシリンダー
★ボディ外面をバフポリッシュした後、レッドアルマイト処理で着色した特別仕様です。 ★限定モデルである証をレーザー刻印で表記。


Eクリアーマガジン
★クリアー樹脂で成型した透明マガジンです。一目で給弾や残弾の確認ができる実用性の高いアイテム。


Fチタンカラーアルマイト・アウターバレル
★表面をブラスト加工した後、チタンカラーのアルマイトで着色。渋い金属感を演出します。


Gガンメタリックペイント・トリガー
★限定モデル専用のガンメタリック塗装仕上げ。


Hポリッシュ仕上げアルミダイキャストパーツ3点
★コンプレストレバー、アッパーカバー、リアトリガーガードを丹念にバフポリッシュして光沢感を出した特別仕様です。


《さらに詳しく知りたい方へのワンポイント解説★その1》精密射撃銃における「トリガーストローク」と「シアーの切れ」について: 一般的な精密射撃銃のトリガーストロークは2段階に別れており、トリガーを最初に軽く引ける遊びの部分を「ファースト・ステージ」と呼びます。 ファースト・ステージをゆっくり引き続けていくと途中で何かにコツンと当たる場所があります。 その場所がファースト・ステージを引き切った状態であり、 トリガーを一時的に止めることができます。 (※APS-3の場合、トリガーがシアーBに接触した位置がファースト・ステージを引き切った状態に相当します。) そして、その位置から更に力を入れて少し引く部分を「セカンド・ステージ」と呼び、 セカンド・ステージを引き切ると、シアーの接合が外れ、弾が発射されます。 実際の競技において多くの射手は、ファースト・ステージを引き切った位置で一旦トリガーを止めてターゲットを狙い込み、 次にサイトとターゲットが正確に一致した瞬間を見極めてセカンド・ステージを引き、弾を発射させています。 ターゲット上の当てたい場所へサイトが合った瞬間を逃すことなく、瞬時に弾を発射できることが理想であり、 そのためにはセカンド・ステージのストロークが最も短いことが効果的であると考えられます。 このようなことから、一般的にセカンド・ステージのストロークが短いトリガーのことを「切れの良いトリガー」と言います。



《さらに詳しく知りたい方へのワンポイント解説★その2》APS-3のトリガープルについて: じっくり狙ってトリガーを引く精密射撃では、2ndステージのプルが軽ければ軽いほど「引きブレ」を抑えやすいため有利であると考えられます。 ところが、実銃AP(エアピストル)の主な競技においては、トータルのトリガープルは500g以上という厳格なルールがあり、軽くし過ぎることを禁止しています。 理由は恐らく、トリガープルを軽くすることが何よりも大きなアドバンテージとなり、ひいては射手の技能を競うスポーツ性が失われてしまうからだと思われます。 ことAPS競技では、現在のレギュレーションにトリガープルに関する規定はなく、自由なプル設定が認められています。 しかしながらマルゼンとしては、APS競技の安全性とスポーツ性を尊重し、実銃APの標準的なトリガープルである550g前後の設定をAPS-3にも採用しています。
⇒上記イメージグラフも参照。(補足)製品には個体差があるため、すべての製品のトリガープルが500g〜550gの範囲内であることをお約束するものではありません。

《さらに詳しく知りたい方へのワンポイント解説★その3》APS-3(OR)とLE2015の「トリガーストローク」と「トリガープル」の比較: 通常の(OR)モデルは、1stステージ後に、粘りの部分(:2ndステージ@)を引き切るとシアーCに接触し、続いて2ndステージAへ移行します。 亜鉛ダイキャスト製シアーは耐久性のマージンを考慮する必要性から、2ndステージ@の部分が存在します。
LE2015の場合、1stステージ後はダイレクトに2ndステージに移行します。 (OR)モデルと比べて2ndステージのストロークが短縮され、2ndステージAに相当する部分がない完全な「2ステージ・トリガー」のセッティングになっています。
⇒上記イメージグラフも参照。(補足)LE2015モデルではシアーCの機能を廃止し、シアーCスプリングを搭載しておりません。


【 カスタム仕様内容まとめ 】

@スチールカスタムシアーA/B(※インナーパーツ)  Aアナトミカルウッドグリップ(右手用)  Bトリガープルチューン
C内径6.12mmテフロンインナーバレル(※インナーパーツ)  Dレッドアルマイトシリンダー  Eクリアーマガジン
Fチタンカラーアウターバレル  Gガンメタリックペイント・トリガー
Hポリッシュ仕上げアルミダイキャストパーツ3点(コンプレストレバー、アッパーカバー、リアトリガーガード)

【 基本情報 】
マルゼン : APS-3 リミテッドエディション 2015 基本スペック
★発射方式: コンプレスト・エアー、ホップアップ無  ★全長: 395mm  ★重量: 860g
★使用弾: 6mmBB弾(0.29g弾推奨)  ★装弾数: 6発(マガジン単体には5発)
★インナーバレル: L=220mm 外Φ=8mm 内Φ=6.12mm  ★使用対象年令: 18才以上
★出荷流通情報: 《1ロット限定生産》2015年9月17日発売  ★公益社団法人 日本近代五種協会 公式認定競技銃
パッケージ内容=APS-3 LE2015 本体、クリアーマガジン×1
付属品=交換用フロントサイト×1(4.8mm 幅樹脂製)、各部調整用6角レンチ4本(0.89/2.0/2.5/3.0mm)、SGM-BB弾50発、ブルズアイペーパーターゲット2枚、ハードケース(フタ側はウレタンスポンジ仕様)、主使用説明書1冊、追加使用説明書3枚