TOP>APS−3についてよくある質問Q&A

APS−3についてよくある質問Q&A

マルゼン・サービスセンターによくお問い合わせいただく中からAPS−3に関連する質問と、それに対する回答を掲載しています。
お問い合わせ前の参考にしてください。


Q: エアースポーツガンとは何ですか?
A: 球形の樹脂弾を銃刀法適合出力(※発射エネルギーが0.98J未満)にて発射する玩具銃を一般にエアガンと呼び、 その中で、経済産業省が認可する「日本エアースポーツガン振興協同組合」に加盟する企業が製造するエアガンをエアースポーツガンと言います。
エアースポーツガンは、直径6mm球の樹脂弾(6mmBB弾)を0.98J未満のエネルギーで発射し、主要パーツがプラスチック(ABS樹脂等)や亜鉛ダイキャストで構成されたスポーツ射撃競技銃の総称です。使用対象年令は主に18才以上です。

Q: APSとは何ですか?
A: APS (エーピーエス)は、「Air Precision Shooting (エアー・プレシジョン・シューティング)」の略語で、 「命中精度」の追求を続けるシリアスシューターのために開発した精密射撃専用ギアのマルゼンオリジナルブランドの総称です。 1992年にAPSシリーズの1stモデル「ドミネーター」を発売、以後業界屈指の命中精度を誇るエアースポーツガンの開発を精力的に展開、 精密射撃という分野を確立させました。

Q: 公式認定競技銃とは何ですか?
A: NPO法人「日本エアースポーツガン協会(:JASG)」並びに、公益社団法人「日本近代五種協会」 が厳正な基準を設け、 実際のスポーツ競技にも使うことが出来うる信頼性、実用性、基本性能を備えていると認定したエアースポーツガンのことです。 マルゼンのAPS−3は、それらスポーツ競技銃としての性能が認められ、APSカップや近代3種競技等の競技会で使用されています。 また将来オリンピックを目指すジュニア選手の育成にも役立てられています。

Q: APSカップとは何ですか?
A: NPO法人「日本エアースポーツガン協会(:JASG)」が主催する公式認定競技銃による射撃競技会です。
レギュレーション及びルールは、まずスポーツとして安全に楽しむことを最重視して設定されています。ジャッジスタッフが1対1で説明を行いながら競技進行するので、 初参加者から経験者まで幅広い年齢層の選手が安心して参加できます。毎年夏季に開催、今年で第23回を数えました。次回は2014年8月に開催予定です。 APSカップは射撃競技の1ジャンルである〈精密射撃〉を主軸に構成され、自己の集中力を持続させる精神的な一面【静】と、 銃のブレを極限まで抑える肉体的な一面【動】の2つをコントロールし、満足できる結果をターゲットに残すという、まさに《道》と言えるスポーツです。
マルゼンは、「エアースポーツガンによるスポーツ射撃の健全な普及と発展に取り組むこと」が社会的義務であると認識し、APSカップの共催企業として大会運営をサポートしております。
※APSカップの詳しい競技内容やエントリー方法については、NPO法人「日本エアースポーツガン協会(:JASG)」にお問い合わせください。
  NPO法人「日本エアースポーツガン協会(:JASG)」へのお問い合わせ⇒ お電話: 03−3263−2665  メール: airsportsgun-aps@abox2.so-net.ne.jp

Q: 近代五種競技、近代3種競技とは何ですか?
A: 近代五種競技とは、オリンピック競技の中で“キング・オブ・スポーツ”と称され、海外では「モダンペンタスロン」と呼ばれています。 身体能力の全てを駆使して《フェンシング・水泳・馬術・射撃&ランニング》という異なる五種目を1人で行う複合スポーツです。 また、2020年に東京オリンピック開催が決定したこともあり、今後は益々日本人選手層の拡大と活躍が期待されています。
 近代3種競技とは、近代五種競技の登竜門的競技という位置付けで、《水泳・射撃&ランニング》の3種目を1人で行う、日本発祥の新興スポーツです。 この競技は、公益社団法人「日本近代五種協会」の推奨競技であり、日本ではこの競技から近代五種オリンピック選手を発掘しています。
マルゼンのAPS−3は、近代3種の射撃競技銃とて使用されています。

Q: APS−3はどこで購入できますか?
A: 全国の取扱い販売店(ショップサポーター)で購入することができます。主な取扱いはエアガン専門店です。 お問い合わせの際は、お客様のお住まいに近い販売店をご紹介します。もしくは販売店の通信販売等をご利用ください。また、当社にも若干の在庫がある場合がございます。その場合は、当社から直接お買い求めいただくことも可能です。
※誠に申し訳ございませんが、当社は販売店の在庫状況を把握できておりません。在庫の有無、販売価格等は各販売店に直接お問い合わせください。
※製品は常時店頭に置かれているわけではございません。品薄や品切れにならないよう努めておりますが、再出荷まで時間がかかってしまう場合がございます。何卒ご了承ください。

Q: APS−3を購入・所持するのに免許や資格が必要ですか?
A: 必要ありません。
APS−3は、主に18才以上の方の使用を対象に製造されたエアースポーツガンです。 使用にあたり、特別な資格や免許等は一切必要無く、基本的に18才以上の方であればどなたでも購入・所持が可能です。 また、18才未満の方が競技等で使用するときは、保護者または指導者の管理のもとで行っています。

Q: APS−3の命中精度はどれくらいですか?
A: 当社では生産ラインの最終工程でグルーピングチェックを行っております。
銃を固定した状態で、距離5m先のグルーピングがおおよそ22mm以内(APSカップ・ブルズアイ競技の10点圏内を想定)、 10m先のグルーピングがおおよそ30mm以内(APSカップ・シルエット競技の遠距離ターゲットを想定)になる性能を確認しております。
※グルーピング性能には若干の個体差があります。予めご了承ください。

Q: APS−3の飛距離はどれくらいですか?
A: APS−3は、APSカップ競技に基づき、ターゲットまでの距離が5m〜10mでの使用を推奨しております。 よって、距離10mまでを「正確に狙って当てることが可能な飛距離」と考えており、それより先の長距離(例えば30m先)まで弾を跳ばすことは想定しておりません。
※最適角度で斜め上方に発射した場合は、おおよそ50m先の地面まで到達することはあります。
※APS−3は命中精度重視のため、弾に浮力回転を与えて飛距離を伸ばす「ホップアップシステム」を搭載しておりません。

Q: APS−3の発射パワーどれくらいですか?
A: APS−3の発射エネルギーは0.8J(±0.1)です。0.8Jを基準とし、若干の個体差があります。
APS−3はエアガンの1機種です。よって他のエアガンと同様、BB弾を発射するパワーの上限は0.98Jと法律で決まっています。